不安を解決しよう

異業種交流会に参加したはいいけど、マルチ商法や宗教に勧誘されるんじゃないか、布団や英会話教材を売りつけられるんじゃないかという不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。以前はソーシャルネットワークサービスの中などで怪しい異業種交流会が開催されていて、このようなトラブルに巻き込まれることも多かったらしいです。交流会に行った次の日から電話が頻繁にかかってくる、メールが頻繁に来るといった具合です。しかし、交流会を開催する側も対策はきちんと採ってきており、怪しい異業種交流会は淘汰されてきました。ホームページ上でしっかりと注意書きがなされ、そのようなことをした場合、その会の主催者が運営する異業種交流会に出ることはもうできません。そして、当然にあなたもそういうことをしてはいけません。

もし、ご自身が営業マンだったりしてもすぐに商品を売りつけようとしたりしてはいけません。出入り禁止になる可能性があります。そして、ビジネス目的の異業種交流会で婚活をしてはいけません。嫌がられますし、こちらも出入り禁止になるかもしれません。婚活をしたいのであれば婚活や男女の出会いを謳った異業種交流会に行くべきなのです。会の趣旨を守り社会人としての節度・マナーを保って会に参加すべきです。