まずは参加してみる

これから先、異業種交流会についてどのような結論を下そうともとにかく参加してみないことには始まりません。百聞は一見に如かず、です。そして、最初の会で名刺交換だけで終わってしまい、何も得られなかったとしてもまだ結論を下さないで下さい。まずは様々な会に参加してみてください。大切な一人の方と出会えればいいのです。

様々な会に参加する中でご自身の振舞いも洗練されていくでしょう。ネット上では、異業種交流会における振舞い方について様々な指南が書かれています。それを参考にするのもいいですが、鵜呑みにすべきではありません。人それぞれにキャラクターが違います。まったく同じ行動をしても許される人と許されない人がいますし、与える印象が全く異なる場合があります。自分が実体験から学ぶ中で立ち振舞いを改善していくことにしか答えはないのです。会に参加しても何も得られなかったと感じることもあるかもしれません。しかし、会に参加したことにより初対面の方に対する振舞いは少しずつ洗練されていくのです。それはビジネスパーソンとしてとても大切なことです。

異業種交流会において必要なのは名刺だけです。名刺だけは十分に用意しておきましょう。